安心して契約したい生命保険

生命保険で問題があった時は

生命保険について、その契約時や契約後に問題が生じた場合どのように対処すべきでしょうか。そのような時は、担当の営業職員や代理店にその問題点について尋ねる必要があります。もしくは契約した生命保険会社の相談窓口に電話や実際に赴くなどして相談することも出来ます。その他の一般的な問題については、生命保険文化センターや生命保険協会の生命保険相談書に問い合わせることもできます。
もし、生命保険会社の職員や代理店、もしくはその会社自体とトラブルが生じた時は、速やかに交渉する必要があります。それでも解決できない場合、生命保険協会の生命保険相談所に苦情の申し立てをすることができます。もし、苦情が解決せずに紛争に発展した場合、その生命保険協会の生命保険相談所の中に、裁定審査会というものが設置されており、それを利用することができます。その裁定に要する費用は無料です。
過去には多くの保険金不払い事件が発生しており、一時は社会問題にもなりました。そうした問題の中には、不払い漏れというものもあります。ですから、被保険者は保険契約時にそうした契約内容をしっかり確認することにより、そうした問題を防ぐ努力も行うべきであるといえます。

安心して契約したい生命保険Topに戻る

広告

ページのトップへ戻る