安心して契約したい生命保険

生命保険の選び方

生命保険の選択は、まず自分や家族の状況を良く知ることから始まります。自分や家族にどのような経済的リスクがあるでしょうか。それを確認したうえで必要なのは、死亡保障でしょうか。それとも医療や介護、老後の面での保証でしょうか。その必要な保障を考えたうえで初めてそれに見合った保険を選ぶことができます。
自分や家族の保障が必要な面を見極めた後考えることができるのは、生命保険の保障がいつからいつまで必要かを考えます。例えば、死亡の保障にかかわる保険を考えるときは、子供の独立時期や、配偶者の平均余命等を考えて、その保障の必要な時期を見極める事ができます。
さらに続いて考えるべきなのは、保険金や給付金、年金などの給付金額です。必要な保険金額は、各家庭や各個人によって異なります。例えば、死亡の際の保障に必要な額は、一般的には必要な資金の総額から、万一の時に当てに出来る額や自己資産を除いた金額を差し引いた不足額が目安となります。
こうした点について、自分や家族の状況を良く考えた後、いよいよ保険についていろいろ情報を集めることができます。電話やインターネットで資料を請求したり、分からない点については代理店に赴いたり、電話で保険会社に説い尋ねる事ができます。そのように情報を集めた後、各保険についてその内容を検討する必要があります。様々な保険商品がありますので、その内容を比較することによってそれぞれの特徴をつかみやすくなります。その様に比較検討した結果として、自分や家族の必要にもっとも良く合うものが見つかった場合、最後の保険商品決定の段階となります。

安心して契約したい生命保険Topに戻る

広告

ページのトップへ戻る